[PR]

 陶芸や漆芸、金工など、現代の工芸作家12人による多様な表現を集めた「『工藝(こうげい)』とは…」展が19日まで、東京・京橋のLIXILギャラリーで開かれている。注目点は、ともに公益社団法人の日本工芸会と日展からほぼ半数ずつ出品されていることだ。ライバル的存在の両者の作品群が一堂に会するのは極めて珍…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも