[PR]

 スピードスケートの女子1500メートルで1分49秒83の世界新記録を出した高木美帆(日体大助手)が12日、ワールドカップ最終戦が行われた米国から帰国した。

 新記録について「他の選手とハイレベルの戦いをすることができ、レース自体が楽しかった」といい、「その中で記録更新ができてさらにうれしい」。

 …

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも