[PR]

 自動運転には欠かせない高精細なデジタル地図をめぐる主導権争いが激しさを増している。トヨタ自動車やホンダが出資する企業が、米ゼネラル・モーターズ(GM)系企業を買収するなど、競争力強化のための提携も活発だ。背景にはIT大手の米グーグルに対する警戒感もありそうだ。

 トヨタやホンダといった国内自動車メ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも