[PR]

 ■謎多きサメ展示@池袋

 東京・池袋のサンシャイン水族館で15日、象の鼻のような先端が特徴的なゾウギンザメの展示が始まる。同館によると、「生きた化石」といわれるシーラカンスよりも、進化の速度が遅いという「謎の多いサメ」。体長60センチほどの雌4匹を公開し、今後、国内初となる繁殖もめざす。通常チケッ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも