[PR]

 国内銀行が抱える課題について、全国銀行協会の藤原弘治会長(みずほ銀行頭取)は14日、「構造的な高コストの問題がある。店舗やシステムなどの固定資産の負担があり、(収益性との)ミスマッチが起きている」と述べた。

 定例会見で銀行株の低迷が続いている背景を問われて答えた。自社のみずほフィナンシャルグルー…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも