[PR]

 ●村田晃嗣著『大統領とハリウッド』 アメリカでは映画と政治の関係は深い。歴代大統領が、ときに英雄あるいは悪の帝王として描かれ、差別や戦争など広範なテーマが扱われ、セレブが自身の主張を明言する。現在の映画界は多様性とグローバリズムでトランプ政治に対抗するが、複雑な現実を単純な勧善懲悪のストーリーに仕…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも