[PR]

 米中の通商紛争が続くなかで開かれた中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)が15日、閉幕した。外国企業の待遇を改善する外商投資法を成立させるなど、習近平(シーチンピン)指導部は米国の要求に寄り添う姿勢を示す一方、「外圧」を国内の経済改革につなげようとの戦略も描く。

 全人代の閉幕後、内外の記…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

デジタルコース・最大2カ月無料キャンペーン実施中!詳しくはこちら

こんなニュースも