[PR]

 日本と米国では、大学入試で重視されるポイントが異なるそうです。米国の大学への進学を希望する日本の高校生たちを面接してきた米国人弁護士は、ある事実に驚いたといいます。

 ■外国法弁護士、ライアン・ゴールドスティンさん

 米ダートマス大に進学を希望する日本の高校生を、毎年4、5人面接しています。彼ら…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも