[PR]

 総務省は18日、高速大容量のインターネット通信網(ブロードバンド)を、あまねく全国で提供すべき「ユニバーサルサービス」に指定する方針を明らかにした。国が交付金を出し、過疎地での利用も保障する考えだ。現在ユニバーサルサービスに指定されている固定電話網は、利用の減少を受け、過疎地では携帯電話網での代用…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも