[PR]

 日本銀行が19日発表した資金循環統計(速報)によると、2018年末時点で家計が保有する金融資産は1830兆円となり、前年末より1.3%減った。年末に前年の水準を割り込むのは、リーマン・ショック後の08年末以来、10年ぶり。18年末は世界的に株価が急落し、家計が保有する株式や投資信託の評価額が目減り…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも