[PR]

 総務省は19日の参院総務委員会で、国の基幹統計の統計調査員の日当を7080円と明かした。統計不正問題が取りざたされる中、野党側が「妥当なのか」と増額を要望したのに対し、総務省幹部は「考える必要がある」と検討する姿勢を示した。

 立憲民主党の江崎孝氏が「(以前は高かった)調査員のステータスが下がる中…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも