[PR]

 国土交通省は19日、航空機に指示を出す航空管制官らにアルコール検知器を使った業務前の飲酒検査の義務付けを4月から始めると発表した。アルコールが検知された場合は、その日の管制業務には就かせない。

 飲酒問題によってパイロットに検知器を使ったアルコール検査が義務化されることを受けた措置で、全国の航空管…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも