[PR]

 ことばが実際にどう使われているのかがわかる資料がある。国立国語研究所の「現代日本語書き言葉均衡コーパス」だ。1976~2005年に出た書籍、雑誌、新聞、白書、教科書、ウェブ文書などから1億語を抽出したデータベースだ。

 国立国語研究所の柏野(かしの)和佳子准教授は「集めた本は内容別に仕分けし、文字…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも