[PR]

 図書室の棚には、池波正太郎の『剣客商売』の全十六巻に番外編が四巻、さらに入門書が一巻、合計二十一巻が並んでいた。古書店なら〈全巻揃(そろい)!〉と銘打つところだ。和泉台ハイツにあったのと同じ、黄色い背表紙の新潮文庫版だったが、父が持っていたのは数巻だけだったので、いま手に取った『波紋』という巻があ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも