[PR]

 日本高校野球連盟は22日、新潟県高野連が投球数制限導入を検討したことをきっかけに設けられた「投手の障害予防に関する有識者会議」に参加する13人の委員を発表した。

 委員には、プロ野球や大リーグで投手としてプレーした小宮山悟・早大野球部監督や、春夏の甲子園で計5度優勝した横浜高元監督の渡辺元智氏らが…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも