[PR]

 松江市沖で2016年12月、田後(たじり)漁協(鳥取県岩美町)所属の底引き網漁船大福丸(76トン)が転覆し、乗組員6人が死亡、3人が行方不明になった事故で、このうち5人の親族が船を所有する「大福水産」(岩美町)などに計約5億1千万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決が22日、鳥取地裁であった。藤沢裕…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも