[PR]

 学生による公共広告の優秀作品を決める「第15回ACジャパン広告学生賞」(ACジャパン主催、朝日新聞社など後援)の表彰式が22日、東京都内であった。新聞広告部門は日本大学2年の皆川花さん(20)が、テレビCM部門は同大学3年の猪腰侑花さん(21)ら5人が、それぞれグランプリに選ばれた。

 ACジャパンによると、新聞広告部門は23校451作品、テレビCM部門は29校201作品の応募があった。皆川さんはSNSへの不適切な書き込みをテーマにした「もう二度と、消えません。」をつくった=写真。

 テレビCM部門の上位2作品はBS民放9局で、新聞広告部門の上位2作品は朝日新聞など全国紙5紙で、7月以降に放送・掲載される予定という。

こんなニュースも