[PR]

 障害者アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は21日、フランスのモルジヌで回転が行われ、女子の座位は平昌冬季パラリンピックで5個のメダルを獲得した村岡桃佳(早大)が2位に入り、初の年間総合優勝を決めた。男子は座位で4位だった森井大輝(トヨタ自動車)が年間総合で3位に入った。(共同)

こんなニュースも