[PR]

 菅義偉官房長官は22日午前の記者会見で、東シナ海の日中中間線の中国側で今月上旬、中国がガス田開発のための掘削船を新たに配置したと明らかにした。日本政府は現場海域の境界線は画定していないとの立場で、「一方的な活動を続けることは極めて遺憾だ」と中国政府に抗議した。

 外務省によると、今回確認された掘削…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも