[PR]

 根本匠厚生労働相は22日の閣議後記者会見で、幹部職員が韓国でトラブルを起こしたことについて「私的旅行中の行為とはいえ、極めて遺憾。厳正に対処したい」と述べ、処分する考えを示した。だが、原因や調査状況などは一切答えず、説明責任を果たそうとしなかった。

 厚労省によると、賃金課長だった武田康祐氏(47…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも