ゴラン高原「イスラエルに主権」 トランプ氏、安保理決議を無視

有料記事

[PR]

 イスラエルが第3次中東戦争(1967年)でシリアから奪い、占領を続けるゴラン高原について、トランプ米大統領は21日、「米国が完全にイスラエルの主権を認める時だ」とツイッターで表明した。イスラエルに撤退を求めた国連安全保障理事会の決議を無視し、歴代米政権の方針にも反する内容だ。シリアは激しく反発して…

この記事は有料記事です。残り773文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。