[PR]

 「平成最後の甲子園」となる大会が23日、開幕した。午前9時開始の開会式には、昨年と比べ1万1千人増の2万8千人が訪れた。第3試合、星稜(石川)―履正社(大阪)の入場者数は4万1千人で、点灯試合となった1回戦屈指の好カードを見守った。(辻健治)

 ▼15面=詳報、38面=はい上がる

こんなニュースも