[PR]

 国際オリンピック委員会(IOC)から、不透明な運営を懸念されている国際ボクシング協会(AIBA)のガフール・ラヒモフ会長が22日、辞意を表明した。協会公式サイトに声明を載せ、「既に理事会に退く意思を伝えた。週末には会長代行を任命する手続きに入る」などと説明した。ラヒモフ氏は米財務省から犯罪への関与…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも