[PR]

 最近、私はあちこちで、歴史小説家が「歴史の真実」を解き明かそうとすることの危険性を語っている。これに対し「学者の傲慢(ごうまん)」「作家をバカにするな」といった反発もあった。

 私は「学者は作家より偉い」と言いたいわけではない。人には向き不向きがあるというだけの話だ。

 たとえ話で説明しよう。11…

この記事は有料会員記事です。残り437文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り437文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り437文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも