[PR]

 ■水力の電気を売る東京電力EP。太陽光や風力の新電力には勝ち目がない。

 大手電力による電力契約の取り戻しは、首都圏でも進む。

 神奈川県が公共施設の電力調達に本格的な競争入札を導入した2013年度、県施設のうち9割を占めたのは新電力だった。その後も積極的に進めるとしていた。ところが、19年度の競…

この記事は有料会員記事です。残り837文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り837文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り837文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも