[PR]

 天下人・豊臣秀吉の怒りを買ったとされる茶聖・千利休(1522~91)は、実は切腹していなかった――。そんな新説を打ち出した『千利休 切腹と晩年の真実』(朝日新書)が出版された。

 著者は文教大学の中村修也教授。様々な1次史料を調べ、利休が切腹したという記述は江戸時代以降にしか出てこないこと、利休没…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも