免震不正「規範意識が欠如」 国の有識者委が再発防止策

有料会員記事

[PR]

 油圧機器大手「KYB」による免震・制振用オイルダンパーの検査データ改ざん問題を受け、国土交通省は27日、再発防止策を取りまとめた外部有識者委員会の報告書を公表した。

 同社による改ざんは、納期に間に合わせるため、製造部や技術部の幹部らが協議し、2000年ごろから始まったとされる。報告書は「改ざんに…

この記事は有料会員記事です。残り309文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら