[PR]

 囲碁世界戦で日本代表の2人が世界に肉薄した。18~20日に東京・市ケ谷の日本棋院であった「ワールド碁チャンピオンシップ(WGC)」。井山裕太五冠(29)と張栩(ちょうう)名人(39)は敗退したが、中国、韓国のトップ棋士を脅かし、今後の世界戦に期待を抱かせるシリーズだった。

 ■最強の柯に「前進」…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも