[PR]

 東北大の井上明久元総長らの論文が「科学的に不適切」として日本金属学会の学術誌から掲載を撤回されたことについて、井上氏の研究に資金を出した科学技術振興機構の浜口道成理事長は28日、「四半世紀前の研究だ」として、調査などをする考えがないことを明らかにした。

 同機構は1997~2007年、井上氏の研究…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら