[PR]

 昨秋公開の「きみの鳥はうたえる」で注目を集めた三宅唱(しょう)監督の新作「ワイルドツアー」が30日に封切られる。ほぼ演技経験のない10代の若者にカメラを向け、恋や挫折を経験し成長していく姿を切り取った青春映画だ。三宅監督は「野生動物みたいなティーンエージャーを記録してみたかった」と狙いを語る。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも