巨大火力、強みと弱み JERA、東電・中部電から事業継承

有料記事

[PR]

 東京電力グループと中部電力が折半出資する「JERA(ジェラ)」が1日、両電力の火力発電事業を受け継いだ。大手の基幹事業の本格統合は初めて。世界有数のエネルギー会社になった。燃料に使う液化天然ガス(LNG)の調達コスト引き下げを狙うが、「脱炭素」という逆風も吹く。

 2015年4月設立のJERAは…

この記事は有料記事です。残り856文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。