[PR]

 高校生が手話を使い意見発表する「第36回全国高校生の手話によるスピーチコンテスト」を8月24日[土]、東京・有楽町朝日ホールで開きます。

 テーマは「私の学校生活」か「未来の私への手紙」。原稿と映像審査で選ばれた10人が出場します。

 応募は在学する学校長の推薦を受け、スピーチの原稿と申込用紙、推薦書を6月3日[月](必着)までに、〒104・8011(所在地不要)朝日新聞厚生文化事業団「手話スピーチコンテスト」係(03・5540・7446)へ。応募用紙は同事業団ホームページからダウンロードできます。

 主催・全日本ろうあ連盟、朝日新聞厚生文化事業団、朝日新聞社、後援・厚生労働省ほか、協力・東京都聴覚障害者連盟、協賛・NEC

こんなニュースも