[PR]

 広島の長野が移籍後初本塁打を放った。同点の七回無死、フルカウントからの6球目、外角寄りの147キロの直球を振り抜いた打球は真っ赤に染まった左翼席に届いた。「6番・左翼」で移籍後初めて先発出場したベテランは「まぐれです。出たら頑張るだけです」。チームは競り負けただけに、試合後は言葉少なだった。

こんなニュースも