[PR]

 学生時代は美術史を学び、アジア各国を貧乏旅行した。検事が要職を占める法務省に入り、ほぼ一貫して「入管畑」を歩んだ。

 1日の新組織発足と同時に初代長官に就き、外国人労働者の受け入れを拡大していくための課題に「今だけではなく5年後を見据えて」と指示を出す。親しみやすい人柄と現場を知る強さで、5千人を…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも