[PR]

 先月来、元号史を調べる必要から『易経』など漢籍をたびたび開いた。難解ながら現代語訳は何とかわかる。きのう探したのは「忖度(そんたく)」。『詩経』の中ほどにあった。〈他人心有(あ)らば予之(これ)を忖度す〉。拙訳では、人の邪心を推量するのはたやすいの意か▼「インスタ映え」と並んで「忖度」が流行語大賞…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも