[PR]

 ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」などで知られる脚本家の野木亜紀子が、「獣になれない私たち」で「第37回向田邦子賞」を、「アンナチュラル」で「第7回市川森一脚本賞」を、相次いで受賞した。

 野木は、市川森一脚本賞の記者会見で「エンタメの中にも、一種の重みがあるものを目指した」「海外ドラマ的なスピード…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも