[PR]

 対局室で将棋盤を挟み、駒を並べる当時四段の藤井聡太七段(16)と佐藤天彦名人(31)に、ファン約200人の視線が一斉に注がれた。

 2018年1月14日に名古屋市で行われた、第11回朝日杯将棋オープン戦の本戦。東京と大阪の将棋会館で指される通常の対局とは違い、ファンが観戦を楽しめるように公開された…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも