[PR]

 組合員の利益だけを考える姿勢を改め、より社会に必要とされる存在をめざしている米国の労働組合。NPOとタッグを組んで労働者の課題をともに解決する動きも広がっています。ただ、両者の連携には課題も残されています。

 ■仕事求める人と接点、就職につなげる

 3月初旬、米国の首都ワシントン。北米の建設労働…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも