(天声人語)真空選挙区

有料記事

[PR]

 政治家の迷言は数あれど、これは横綱級であろう。20年近く前、無党派層について当時の森喜朗首相が口にした。「(選挙に)関心がないといって寝てしまってくれれば、それでいいんですけれど……」▼投票を棄権してくれた方がありがたい。そうとしか聞こえない発言は世の批判を浴びた。無党派の票が野党に流れないかと…

この記事は有料記事です。残り457文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!

連載天声人語

この連載の一覧を見る