[PR]

 女性の性や出産、不妊などをテーマに作品を書き続けてきた窪美澄(くぼみすみ)さんが新刊『トリニティ』(新潮社)を出した。今よりもずっと男性中心だった1960年代、昭和から平成を生きた3人の女性の叙事詩だ。男女平等が掲げられた新たな時代を生きつつも、「子どもか仕事か」といった選択を迫られた女性たちの半…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも