[PR]

 マンガの神様は、埼玉県新座市に完成したアトリエで何を思っただろう。窓の外は一面の雑木林で、富士山も見晴らせた。鳥や動物、昆虫がすみかとする緑豊かな環境は、手塚治虫が青年期まで過ごした兵庫県宝塚市の山手のイメージと重なる。お気に入りの、この場所で創作に打ち込めたのは、しかし、ほんのわずかな期間でしか…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも