ビリー・バンバン、病を乗り越え50年

有料記事

[PR]

 デビュー50周年を迎えた兄弟デュオ、ビリー・バンバンが記念ツアーを行う。2014年に弟の菅原進大腸がんを手術し、2カ月後には兄の孝が脳出血で倒れた。最大の危機を乗り越え、たどりついた大きな節目。74歳と71歳の兄弟は「最後のツアーのつもりで臨む」と語る。

 「涙くんさよなら」などで知られる作曲家…

この記事は有料記事です。残り218文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント