[PR]

 ハリウッドのCGアニメスタジオ「ピクサー」のアートディレクターとして活躍した堤大介とロバート・コンドウによるスタジオ「トンコハウス」が、映像のほか出版やイベントにも活動の場を広げている。米アカデミー賞短編アニメ賞にノミネートされた自作「ダム・キーパー」を3月に絵本化。今月27日から「トンコハウス映…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも