[PR]

 米国の北朝鮮分析サイト「38ノース」は12日、商業用人工衛星の写真をもとに、北朝鮮東部の咸鏡南道新浦の造船所で、新型潜水艦の建造が続いている可能性がある、という分析結果を公表した。3月23日撮影の画像では、潜水艦の船体の一部とみられる部品が資材置き場に置かれていることが確認されたが、4月5日撮影の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも