[PR]

 15日の東京株式市場は、前週末の米国株の上昇を受けて日経平均株価が続伸し、一時2万2千円台を回復した。取引時間中に2万2千円台をつけるのは、昨年12月4日以来、約4カ月ぶりだ。日経平均の午前の終値は、前週末の終値より320円15銭(1・46%)高い2万2190円71銭。

 前週末の米ニューヨーク市…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも