[PR]

 ラインアップは、「父権制」の原理に着目し、あらゆる組織で起きるオヤジ論理の横行やハラスメント、政治状況の混乱など、これまで当たり前だった「世界」の崩壊と新時代のヒントを示す橋本治さんの遺作「父権制の崩壊 あるいは指導者はもう来ない」(875円)、朝日新聞の論壇時評と連載「思想の地層」「あすを探る」など8年分の時評をまとめた歴史社会学者・小熊英二著「私たちの国で起きていること」(1004円)、川端理香著「筋肉の栄養学」(853円)。好評発売中。

 お求めは書店、ASA(朝日新聞販売所)、朝日新聞出版(https://publications.asahi.com/別ウインドウで開きます

こんなニュースも