[PR]

 陸上の日本選手権50キロ競歩は14日、今秋の世界選手権(ドーハ)代表選考会を兼ねて石川・道の駅輪島ふらっと訪夢前往復コースで行われ、男子は20キロで世界記録を持つ鈴木雄介(富士通)が3時間39分7秒の日本新記録で初優勝した。鈴木は日本陸連が定めた世界選手権代表の内定条件を満たしたが、出場するかどう…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも