[PR]

 「女性科学者に明るい未来をの会」は15日、優れた女性科学者をたたえる第39回の猿橋賞を、東北大金属材料研究所の梅津理恵准教授(49)に贈ると発表した。半分は金属、半分は半導体の性質を持つ「ハーフメタル」と呼ばれる特殊な合金を研究した。パソコンの記憶装置の性能を大幅に向上させることが期待される材料だ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも