[PR]

 ■「生きていた実物」から多様性を 学芸員・小田谷嘉弥

 当館は1990年、山階鳥類研究所の千葉県我孫子市への移転を機に、隣接して設置された、日本初の鳥の専門博物館です。当時は近くの手賀沼の汚さが問題視され、市が水質改善の指標として鳥に注目したことも開館理由です。

 所蔵品は剥製(はくせい)を中心…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも