[PR]

 10年好況にわいた世界経済に暗雲が漂ってきた。火ダネは、いくつもある。

 世界の経済成長の支え役におどり出た中国だが債務や設備の過剰という構造問題を抱え、不動産市場ではバブル崩壊が懸念されている。その中国と貿易戦争をはじめた米国の経済も急速に色あせはじめている。企業や家計の借金の山はリーマン・ショ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも